CSRCSR活動の推進

  1. HOME
  2. CSR
  3. コンプライアンス

コンプライアンス

コンプライアンス

キューブシステムは、一人ひとりが「自立したビジネスパーソン」であることをモットーとしており、コンプライアンスについては「法令や社内規程を守る」「社会秩序を乱さない」といった消極的な意味『だけ』ではなく、「キューブシステムのDNAを共有し、よりよき企業人、よりよき社会人であるために求められる価値観・倫理観に基づいた行動を実践すること」と定義しています。

定義

レベルⅠ
法令等を遵守した行動
レベルⅡ
社内規程、マニュアル等を遵守したリスクマネジメント的行動
レベルⅢ
倫理や社会規範等に則した行動
レベルⅣ
キューブDNAに相応しい行動

コンプライアンス基本方針(2002年制定)

コンプライアンスの実践を経営の最重要課題の一つと位置付け、コンプライアンスの徹底は経営の基盤をなすものと強く認識します。企業活動上求められるあらゆる法令・規則等の遵守はもとより、社会規範に則した誠実かつ公正で透明性の高い企業活動を遂行します。
具体的には、以下の事項を遵守します。

  1. 会社の経営理念・倫理観に基づく行動を実現します。
  2. 自ら厳しく自己管理できる自律的な組織風土を醸成し、心身とも健康的に働ける環境の維持に努めます。
  3. ステークホールダーに対し、適時な情報開示を行うと共に、透明性の確保による適切な牽制関係を確立します。
  4. お互いの人権、人格、価値観を尊重し、差別・ハラスメントを行なわない健全な職場環境を追求します。また、各自のプライバシーを最大限尊重し、不当に侵害致しません。
  5. 企業活動に際しては、地球環境の保全に努めます。
  6. 会社の情報を適切に管理することはもちろん、業務上知り得た情報や第三者の知的財産等の権利についても適切に取り扱います。
  7. 株式等のインサイダー取引を行いません。
  8. 会社の利益に反する行為は行いません。また、公私のけじめをつけます。
  9. 贈答・接待等は法令に違反することなく、かつ社会通念上妥当な範囲内で行います。
  10. 反社会的勢力には毅然として対応し、利益供与は一切行いません。
  11. 顧客の安心、信頼、満足を得る為に、優れた技術に基づいた高品質なサービスを提供します。
  12. 株主の利益を常に念頭に置き、倫理観と責任感をもって、誠実に職務を全うします。
  13. 有形、無形を問わず、会社財産を適宜、適正に取り扱います。
  14. 社会的モラルを逸脱するような行為または行動をしないよう心がけます。

内部通報制度

キューブシステムグループの事業に従事する者からのコンプライアンス上の問題に関する通報に対して適切な処理を行うため、内部通報制度の運用に関する「内部通報取扱規程」を制定するとともに、通報先を社内および社外とする通報等窓口を設置しています。是正、改善の必要性がある場合については、すみやかに適切な措置をとっています。
なお、通報等を行った者に対し、当該通報を行ったことを理由として不利益な扱いをすることを禁じています。

CSR

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ