VISIONビジョン

  1. HOME
  2. ビジョン
  3. キューブシステムの成長戦略

キューブシステムの成長戦略

VISION2020 ~ビジョン実現に向けて~

キューブシステムグループは経営理念・基本方針のもと、2020年度までの中長期経営ビジョン≪VISION 2020≫を策定いたしました。「顧客からベストパートナーと評価される企業」「社員と会社が共に成長し、喜び・豊かさを分かち合える企業風土の醸成」の実現を目指し、事業の発展を進めてまいります。

VISION2020 ~ビジョン実現に向けて~

VISION 2020の経営数値目標

VISION 2020の経営数値目標

3rd STEPの戦略

キューブシステムグループは経営理念・基本方針のもと、2020年度までの中長期経営ビジョン≪VISION 2020≫を策定いたしました。「顧客からベストパートナーと評価される企業」「社員と会社が共に成長し、喜び・豊かさを分かち合える企業風土の醸成」の実現を目指し、事業の発展を進めてまいります。

国内、海外を柱とした事業展開

国内事業では、既存のビジネスモデルの変革による収益基盤の強化を進めるとともに、新規顧客開拓や受注拡大を図ります。海外事業では、アジアを軸としたグローバルマーケット事業展開を進めていきます。

国内、海外を柱とした事業展開

新規事業と技術投資

積極的な技術投資や研究開発を進め、独自性・新規性・高付加価値を持った、サービスの創出を行うことにより、他社が真似できない価値を提供し、競争優位の確保を行うことを進めて行きます。

ソリューション開発投資(共創)
DevOps/Agileソリューション推進
Blockchain事業の始動
協業と共創の推進
ベンチャーキャピタル投資による
事業化推進
技術⼒強化と⼈的リソースの確保
クラウドソリューションの
更なる成長
Oracleクラウドサービス提供
エンドユーザ向けコンサルビジネス推進

成長を促進する経営基盤の強化

「人材の育成や採用」 を積極的に進め、プロフェッショナル集団を形成していくとともに、「ビジネスパートナーとの連携強化」も進め、人的リソースの確保に努めてまいります。また、持続的な成長と中長期的な企業価値の向上のため、健康経営への取り組みを実践してまいります。

⼈材の育成と採⽤
事業成⻑を⽀える⼈材の確保
中核⼈材の育成
ダイバーシティの推進
パートナー連携の強化
働く環境の品質向上
働き⽅改⾰の推進・定着
⼈事制度の改善・活⽤
中⻑期的な報酬制度の構築
仕組みの構築
ESGへの取組み活性化
全社横断機能・モニタリング機能の強化

当社グループは、「社員一人ひとりの力」と「集合体としての組織力」、この両輪で企業経営を実践する中、確実に「会社」「組織」「個人」がともに成長する価値創造プロセスを確立し、企業価値の向上を図ってまいります。

ビジョン

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ