SERVICEサービス

OrecleソリューションサービスOracleとの歴史

当社は1995年からOracleビジネスをスタートし、以降現在までお客様にDBを中心としたサービス提供を行ってきました。Oracleのバージョンアップと共にOracle新機能提案・導入や検証、豊富なノウハウ・経験、高度な技術力で、お客様に満足いただけるよう、社員の資格取得にも注力しています。長きにわたる実績から2013年にはOracleパートナープログラム「Oracle PartnerNetwork」の認定制度である「Specialization」を取得いたしました。

Oracle Specialization認定パートナーとは

Specialization認定パートナーは、お客様の推薦、スペシャリストの保有数、ビジネスの実績という3つの基準により選出され、オラクルの製品・ソリューションにおける販売・開発・実装について、実績に裏付けられた高い知識と専門性を有することがオラクルにより証明されています。

Oracle アップグレードへの対応

1995
Oracle 7クライアント・サーバ対応/プロシージャ・トリガー実装
1997
Oracle 8パーティション/トランザクション管理/オブジェクト・データ型
1999
Oracle 8iオンラインバックアップ/DWH機能構成/監督セキュリティ
2001
Oracle 9i DatabaseクラスタDB RAC/災害対策環境構築/領域自動管理
2003
Oracle Database 10gGridコンピューティング/ASMストレージ管理/自動チューニング/スケジュール管理機能/オプティマイザコストべース化
2007
Oracle Database 11gデータ圧縮拡張/データ暗号化/パーティショニング拡張/障害復旧の迅速化/データ監査機能拡張/SQL PLAN Management/Oracle Cluster 機能拡張/Exadata製品/オンメモリDB製品機能拡張
2013
Oracle Database 12cマルチテナント・アーキテクチャ/Oracle Databese In-Memory/Data Guard Far Sync/DBaaS/データベース統合/統合バックアップ機能

※OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

Oracleサービスメニュー

サービス

3つのサービスライン
業種別サービス
金融
流通
通信
製造
その他
サービス提供形態
システム開発
インフラソリューション
エンハンス
オフショア活用
PMO
Oracleソリューションサービス
Oracleとの歴史
Oracleサービスメニュー
Oracle Cloudサービス

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ