M.M.さん

入社6年目

西日本ソリューション事業本部

キューブシステムを選んだ理由を教えてください

自分自身の成長につながる環境と、
豊かな未来をつくるITの可能性が決め手に

自分を社会から必要とされる人材に成長させてくれるような環境で仕事がしたいと考えて、特に業界を絞らずに就職活動を始めました。いろいろな企業を見ていくなかで、特に興味を持ったのがITの世界。私たちの暮らしの隅々に行き渡り、未来をより豊かにする可能性を持つIT業界であれば、きっとそんな仕事ができるだろうと考えたんです。

社員の自立と成長を求め、
ともに成長することを目指す理念に共感!

「社員が自立してプロ意識を持って働くことを重視する」「一人ひとりの社員の成長こそが会社の成長につながる」。キューブシステムの会社説明会では、そうした企業としての考え方に強く惹かれました。最終面接では社長から実際に「プロ意識を持って働きなさい」という言葉を掛けてもらって、「よしやるぞ!」という気持ちになったのを覚えています。そのときに抱いた「この会社でSEとしての道を極めたい!」という想いは、いまもずっと変わっていません。

あなたの業務内容を教えてください

文系出身で最初はなにもわからない…
そんな私がいまでは重要なシステムを担当!

エネルギー関連システムの保守を担当しています。毎朝システムにエラーが起きていないかを確認して、もしエラーがあればすぐにデータを補正したり、週次でデータのバックアップを取ったりすることが私の仕事です。いまの保守業務を担当するようになったのはまだ最近のこと。お客様の電力料金計算などに関わる大切なデータベースを直接扱う仕事なので、いつも緊張しながら業務を行っています。私は文系の出身だったので、入社前から現場で使う言語などの勉強をしていました。それでもいざ現場に入ってみるとわからないことばかり。そんな新人時代には、先輩やパートナーさんにどんどん質問して、いろいろなことを教えてもらいました。おかげさまで、いまでは一人で難しいバグにも対応できたり、順調にSEとして成長することができています。

仕事で楽しさを感じる瞬間、やりがいや苦労したことなどのエピソードを教えてください

大変な開発やトラブルを乗り切ったときの、
みんなで本気で喜び合える“達成感”は格別です

たとえば開発の仕事ならずっと納期に追われるので、忙しい時期などは大変です。でもその分だけ達成感も大きくて、すべてが終わった後にはチームのみんなで本気で喜び合えるんです。開発の仕事にしても保守の仕事にしても、もちろんスムーズに何の問題もなく終われば最高ですが、たとえ少しバグが出たりトラブルがあっても、そこで苦労して原因を見つけて対応ができたりすると、また大きな達成感を得ることができます。何かあれば先輩たちにフォローしてもらえるという安心感がある一方で、任せるところは信頼して任せてもらえる環境なので、自分で解決できる力がどんどんついていく。そんな成長が実感できる職場で、毎日のようにやりがいや充実感を感じています!

新しい仲間にメッセージをお願いします

就職活動は世界を広げるチャンス
たくさんの出会いからベストな選択を!

就職活動はいろいろな業界や会社を見るまたとないチャンスです。私自身も就職活動でいろいろな仕事や会社を見て、そのうえでキューブシステムに入社を決めました。皆さんもぜひ、たくさんの仕事や人との出会いを楽しむような気持ちで就活にチャレンジしてください! もちろんその結果、たくさんの人が私たちの仲間になってくれると嬉しいです。キューブシステムは若いメンバーも多く、上司や先輩に質問などもしやすい風通しのよい会社です。社会に必要とされるSEを目指して、ぜひ私たちと一緒に成長しましょう!

もっと知りたい先輩のこと!

特技 寝ること
寝つきがよくて、どこでもすぐに寝ることができます(笑)
趣味 旅行
最近は和歌山県の白浜に行きました。
休日の過ごし方 お出かけ
ショッピングなどでリフレッシュ。長期休暇なら旅行へ。

ONE DAYある日のスケジュール

07:30 起床
09:00 出勤
09:30 チームでの朝会
09:50 エラーチェックなど定例作業
12:00 持参したお弁当でランチ
13:00 補正されたデータの確認
13:30 更新データの確認
14:30 更新データの補正作業
18:00 退社
19:00 買い物・帰宅
20:00 夕食
24:00 就寝