3rd STEP サービスメニューの創出

2018年度から2020年度までの第3ステップでは、「顧客価値創造への挑戦によるキューブシステム流サービスビジネスを実現する」というスローガンのもと、SI・サービス提供型ビジネスを拡大するとともに、高付加価値なサービスメニューを創出し、新規事業領域を拡大してまいります。そして、お客さまのビジネス発展に貢献し、顧客価値の最大化を図ることでキューブシステムブランドの確立を目指して参ります。

3rd STEPの基本方針は、以下の3点としております。

国内、海外を柱とした事業展開

国内事業では、既存のビジネスモデルの変革による収益基盤の強化を進めるとともに、新規顧客開拓や受注拡大を図ります。
海外事業では、アジアを軸としたグローバルマーケット事業展開を進めていきます。

新規事業と技術投資

積極的な技術投資や研究開発を進め、独自性・新規性・高付加価値を持った、サービスの創出を行うことにより、他社が真似できない価値を提供し、競争優位の確保を行うことを進めて行きます。

成長を促進する経営基盤の強化

「人材の育成や採用」 を積極的に進め、プロフェッショナル集団を形成していくとともに、「ビジネスパートナーとの連携強化」も進め、人的リソースの確保に努めてまいります。
 また、持続的な成長と中長期的な企業価値の向上のため、健康経営への取り組みを実践してまいります。

当社グループは、「社員一人ひとりの力」と「集合体としての組織力」、この両輪で企業経営を実践する中、確実に「会社」「組織」「個人」がともに成長する価値創造プロセスを確立し、企業価値の向上を図ってまいります。

中期経営計画

期間

2018年度~2020年度 【3ヶ年】

計数目標

2017年度(実績) 2020年度(計画)
売上高(億円) 135 185
営業利益率 (%) 6.3 9.6
ROE (%) 11.4 13.0

中期経営計画の詳細は、以下の資料をご確認ください。

2018年5月9日 中期経営計画 2018年度~2020年度